愛知県みよし市「最短距離で突っ走る」

【高3】受験英語単科コース

  • HOME »
  • 【高3】受験英語単科コース

文系・理系・国公立・私立・県内・県外問わず

大学受験英語で高得点を目指すコースです。

共通テスト過去問をたった3か月で3割から8割に

大学受験英語の最短距離、その全てを伝授します。

英語を武器に大学受験で暴れましょう。

受験英語単科コース 指導方針

【ベースは自立学習形態】
私が受験生のときは
「超有名講師の映像授業を受ける」
ということが一種のステータスでもありました。
しかし、時代は変わりました。
市販の参考書や問題集を使っての
自立学習こそ最強最速の受験勉強方法
そんなことを言っても驚かれなくなりました。
武田塾様をはじめ
自立学習形態の塾も見かけるようになりました。

 

南山塾が「最短距離で突っ走る」とうたっている以上
ベースは市販教材を使った自立学習形態になります。
授業形式では「理解しているところはサラッと」
「苦手なところは重点的に」といったことができず
どうしても授業時間の中にムダが生じます。
また授業形式では受動的な学びになってしまい
自ら参考書や問題集で学習する能動的な学びよりも
知識の定着が悪くなってしまいます。
やはり自立学習こそ
最強最速の受験勉強方法と断言できます。

 

では、参考書や問題集を指定し
やり方を詳しく指示し
その通りに勉強してもらう。
それだけで合格までたどり着けるでしょうか?

答えはノーです。
それが可能であれば南山塾は必要ありません。
自立学習形態には3つの弱点が存在するからです。

 

 

 

【自立学習形態の弱点】

★理解できない内容への対処
市販の参考書や問題集が進化してきたとは言え
解説を読んでもわからない部分はどうしてもでてきます。
自立学習形態最初の壁です。
強引な解答丸暗記で乗り切りがちですが

「理解」をすることで記憶対象をイメージすることができ
関連事項や類題なども効率よく学習できるのです。
南山塾は自立学習形態でありながら
個別指導のメリットを最大限に発揮
根本理解できるまで1対1でとことん教えます。
そして最終目標はラーニングピラミッドの集大成
「他者に教える」まで定着してもらいます。

 

★アウトプット量の圧倒的不足
自立学習形態最大の弱点。
それはアウトプット量の圧倒的不足です。
覚えたか覚えていないか・理解したか理解していないか
自分で確認するには限界があります。

そうならないためにも
常にチェックテスト形式でアウトプットを行い
知識の定着を図ります。

インプットに対して

つねにアウトプットの量が上回らなければ
成績の圧倒的向上は望めません。
大学受験専門塾において

チェックテストを行っている塾は少ないですが
これこそが「最短距離で突っ走る」ための
強力な武器であると確信しています。

 

そもそも続かない
「自宅浪人は絶対に失敗する」

という話を聞いたことがありませんか?
よほど心が強い人間でない限り
自立学習形態で努力を継続することは難しいです。
「受験成功の鉄則」 
強烈なモチベーターが必要だからです。
モチベーターとは自分のモチベーションを高めてくれる人
自分をやる気にさせてくれる人です。

勉強を継続するには
「連続的な他人との約束」が不可欠です。
勉強のやり方を中心に
個別でアドバイスしていきます。
それだけではありません。
南山塾は高校生対象の塾では珍しくクラス定員制です。
南山塾は自立学習形態でありながら
一斉指導のメリットを最大限に発揮
競い合える仲間、南山塾生も
強烈なモチベーターになります。
第一志望校合格という同じ目的に向けて
競争意識をもって切磋琢磨することで
自分自身が感じている限界を集団で突破します。
地域トップ高校の特権

「勉強で刺激し合う環境」を南山塾で実現します。

 

通塾 週2日

自習室 使い放題

 

受験英語単科コース 3つの特徴

①語彙力強化

「英単語・英熟語・フレーズ」

語彙力こそ英語の土台。

にもかかわらず、多くの受験生がおろそかにします。

理由はとても共感できます。

覚える量が多く大変で、

ついつい後回しにしたくなるからです。

わかります。しかし断言します

さっさと覚えてしまうことが

大学受験英語突破への最短距離なのです。

南山塾は英単語チェックテストを毎回やります。

1人ではできません。1人でやっても

合格・不合格になんの緊張感も生まれません。

必死に覚えようとすることもないでしょう。

塾という緊張感の中で期限を守ってしっかり覚えていく

この「強制力」は南山塾に通う生徒の大特権です。

 

 

②最強の市販教材と確認テスト

どの市販教材を使うかは

残念ながらここではお伝え出来ません。

我々が厳選に厳選を重ねた最強市販教材を採用。

南山塾生のみ知ることができる

トップシークレットです。

またすべての教材に確認テストや

口頭チェックなどのアウトプットを実施。

また共通テスト対策、志望大学の対策も

個別カリキュラムで実施していきます。

爆伸びの理由を紹介します(英文法編)ブログ記事

 

 

③第一志望校合格に向けて最高の環境を

個人塾の強み、最大限に生かします。
システム化や汎用性は必要ありません。
すると生徒のためにできることがもっともっと増えます。
南山塾塾長 丹羽が「第一志望校合格」に向けて全てを
それが南山塾1番の売りです。
個別指導と一斉授業の校舎責任者
両方経験した教師はそれほど多くありません。
一斉授業のメリット
個別指導のメリット
そして自立学習形態。
合格するために必要なこと
塾業界では当たり前だった常識を無視し
現時点で考えられる最高の環境
本気の塾を作りました。

英語だけできるようになっても

第一志望校に合格できなければ意味がありません。

自習室や勉強イベント等

全力で受験生をサポートします。

 

受験英語単科コース 授業料

入塾金

22000円

授業料

月額35200円

諸経費

年間19800円

(全て税込み表示)

従来の予備校・個別指導の学習塾のような

授業コマ数に応じて授業料金を増やす

という考えは一切ございません。

夏期講座、冬期講座等の特別料金もありません。

レギュラー費用を抑えて講習会で利益を上げる

という考えは一切ございません。

どれだけ自習室を使っても追加料金はかかりません。

「相場よりお安く、最高品質を」

見た目の金額に騙されないために

月額ではなく講習を含めた

年間総額をシュミレートすることをオススメします。

全額返金保証制度

南山塾はシステム上
無料体験授業を実施しておりません。
お申し込み後、入塾ガイダンスを
保護者、生徒、丹羽の三者で実施し
納得したうえで、南山塾生となります。
さらに1ヶ月間、塾生として通っていただき
入塾の撤回があった場合は
いただいた金額を全額返金いたします。
その後、入塾の勧誘等は一切行いません。

自信があるので全額返金保証を実施します。

 

 

 

入塾条件

・ホームページすべてに目を通してください。

保護者の方もお願いします。

保護者、生徒、丹羽、3者がお互いを信頼し、

一丸となって大学受験英語高得点を目指します。

 

・現在の学力は問いません。ただし、やる気は問います。

お申し込み前に必ずお子さんの意思確認をお願いします。

中学英語の土台に難があると、

結果が出るまで時間がかかります。

その場合は包み隠さずその状況をお伝えします。

 

・退塾はあります。あらかじめご了承ください。

こちらの指導に従わない場合、

やる気がなくなってしまった場合、

お月謝をいただくわけにはいきません。ATMにしません。

 

 

お申し込み・お問い合わせ

nanzanjuku@gmail.com

「受験英語単科コース申し込み」と

一言メールしてください。

こちらから必要事項をメールします。

その後、メールでガイダンスの日時を決定。

保護者、生徒、丹羽の3者で実施します。

納得したうえで、南山塾生となります。

※安心の全額保証制度あり

 

お問い合わせ、コース選択や曜日時間等のご相談も

お気軽にメールしてください。
その後、こちらから入塾の勧誘メールを
送ることは一切ございません。

 

 

 ※24時間以内に返信がない場合

メールトラブルの可能性があります。

お手数おかけしますが

もう一度メールを送信してください。

南山塾アクセス

〒470-0224

愛知県みよし市三好町弥栄1-14 ハイツビュー三好1階

名鉄バス「三好サンアート前」バス停からダッシュで86秒

PAGETOP
Copyright © 大学受験専門塾 南山塾 All Rights Reserved.